天津市商務局および天津経済技術開発区と産業発展への貢献と相互協力体制の構築に関する協定を締結

 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、2019年11月16日に中華人民共和国天津市商務局および天津経済技術開発区と産業発展への貢献と相互協力体制の構築に関する協定を締結しましたのでお知らせいたします。

締結式の様子

 当社は、中国における牛乳・ヨーグルト事業の拡大を目的に、中国事業を統括する100%出資子会社の明治(中国)投資有限公司を通じて、牛乳、ヨーグルトなどを生産・販売する明治乳業(天津)有限公司(所在地:中国天津経済技術開発区)を2019 年 9 月 17 日に設立しました。

 この新会社設立に伴い、当社は「産業発展への貢献と相互協力体制の構築に関する協定」を締結し、天津市の発展に貢献してまいります。また、安全でおいしい牛乳やヨーグルトを引き続きより多くのお客さまにお届けし、お客さまの健康な毎日に貢献するとともに、当社の海外事業における成長基盤を確立し、2026 ビジョン達成を目指します。

【協定の概要】

(1)工場建設、生産活動による天津市の雇用の確保、産業発展、豊かな食生活への貢献

(2)環境保護、地域交流への積極的な取り組み

(3)行政認可取得のための支援

(4)工場建設・運営において発生した課題の解決支援