ワインとマリアージュする食フェス誕生!食フェスが、遂にここまで進化した!『新宿シーフードマニア2019〜スパークリングワインとシーフードの祭典〜』新宿・大久保公園で体感しよう!


<料理>【CROSS TOKYO】須賀利港の漁師風ブイヤベース
<料理>【CROSS TOKYO】須賀利港の漁師風ブイヤベース

<白ワイン>フランス・ラングドック&ルーシヨン産「ラ・フォルジュ・エステイト アンウッディド・シャルドネ」
<白ワイン>フランス・ラングドック&ルーシヨン産「ラ・フォルジュ・エステイト アンウッディド・シャルドネ」
 「新宿シーフードマニア2019~シーフードとスパークリングワインの祭典〜」が、11月7日(木)~24日(日)の18日間、新宿・大久保公園で開催される。

 2013年「和食」がユネスコの世界文化遺産に登録されたこともあり、世界的にシー フードの消費が伸びている。今回は、「世界中のフィッシャーマンとお魚に感謝して!」をコンセプトに、歌舞伎町の再開発で盛り上がるダイバーシティー新宿・大久保公園を舞台に、旬の『シーフード』と『世界のスパークリングワイン』を堪能していただこうというイベントである。

 また、今回特別に各出店店舗のメニューからプロおすすめのフードペアリング白ワインを提案。東京・赤坂にあるレストラン【CROSS TOKYO】から提供される三重県・須賀利湾から獲れたての新鮮な魚介の旨味を凝縮させた「須賀利港の漁師風ブイヤベース」(1,200円)とフランス・ラング ドック&ルーシヨン産「ラ・フォルジュ・エステイト アンウッディド・シャルドネ」(辛口)(グラス 600円)など従来の食フェスにはなかったシーフードとワインのマリアージュを提案する「新宿シーフードマニア2019~シーフードとスパークリングワインの祭典〜」にご期待いただきたい。

 イベントではシーフードにあう、約30種類のスパークリングワインが日替わりで提供され、普段なかなか出会えないスパークリングワインをグラス600円から楽しめる。白ワイン、赤ワインはもちろん、お酒が苦手な方にアルコール0%のワインテイスト飲料なども用意されている。

 また、初開催を記念して平日15時〜18時に先着300杯限定でグラス600円の白・赤・スパークリングワインがグラス300円で楽しめるハッピーアワーが開催されることが決定!(*アルコール0%アイテムは対象外)
今までにないシーフードとスパークリングワインの祭典がいよいよ11月7日から開催される。詳細は公式サイト(https://seafood-mania.com)を要チェック。

【スパークリングワイン(一部)】

●バルディビエソ ブリュット(ビーニャ・バルディビエソ)
チリ セントラル・ヴァレー産 / 白:辛口
シャルドネとピノ・ノワールを贅沢に使用した、上質なスパークリングワイン。
爽やかな柑橘果実の風味とふくよかな質感が特徴的で、心地よい泡が立ち上がる。
(グラス 600円 / ボトル 2,800円)
​●ロータリ ブリュット(ロータリ)
イタリア トランティーノ・アルト・アディジェ産 /白:辛口
世界50カ国以上で愛されているロータリ。シャルドネ100%を、
24カ月という長期間熟成させている。リンゴや柑橘系のアロマが豊かで、
フレッシュ&フルーティなワイン。
(グラス 1,000円 / ボトル 5,000円)
●ピエール・ゼロ ブラン・ド・ブラン(レ・ドメーヌ・ピエール・シャヴァン)
フランス産 / 白・辛口・アルコール0%
南仏産シャルドネとシャルドネのブドウジュースをブレンドし、
シャンパーニュのブラン・ド・ブランの趣を表現したアルコール度数0%の
スパークリングワインテイスト飲料。
(グラス 600円 / ボトル 2,800円)
■新宿シーフードマニア2019 〜スパークリングワインとシーフードの祭典〜
日程: 2019年11月7日(木)〜11月24日(日) 計18日間
開催時間: 11:00〜21:00
会場: 新宿・大久保公園(東京都新宿区歌舞伎町2-43)
主催: 新宿シーフードマニア実行委員会
協賛: 第一三共ヘルスケア
協 力 : 歌舞伎町商店街振興組合
歌舞伎町二丁目会
ドリンク協力:(株)モトックス
公式ホームページ: seafood-mania.com
公式ツイッター: @seamani_staff
メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。