青山一番街の全7店舗で開催!新感覚のくるみをオシャレに味わおう Taste from Walnut Orchard カリフォルニアくるみフェアin AOYAMA 10/21よりスタート

カリフォルニアのくるみ生産者と加工業者を代表する米国農務省外郭団体のカリフォルニア くるみ協会(本部:米国カリフォルニア州フォルサム CEO:ミシェル M.コネリー)は、青山ビルヂング内のレストラン「青山一番街」との共同企画として、10月21日(月)より青山一番街の全レストラン7店舗にて、カリフォルニアくるみを使ったオリジナルメニュー計16品を期間限定でご提供いただくことをご案内いたします。

昨年青山ビルヂングのリニューアル時に登場したレストランフロア「青山一番街」では、気鋭と謳われる実力派7名の料理人が腕を振るい、細部までこだわった料理を提供しています。今回は全7店舗のシェフがそれぞれのレストランのスタイルを活かしつつ考案した、おしゃれなくるみメニューが登場します。青山という感度の高いロケーションで、カリフォルニアくるみの魅力と可能性を存分に引き立てる、秋ならではのメニューの数々をご堪頂ける絶好の機会です。参加店舗の1つThe Burnの米澤シェフは、「日本でくるみの魅力をきちんと味わえる機会はまだ少ないので、新鮮に感じていただけると思います。」とコメントしています。カリフォルニア くるみ協会は、パンや菓子として食されることが多いヘルシーなくるみが“外食メニュー”としても美味しく健康的に召し上がっていただける食材であり、あらゆる食シーンにご使用いただける利便性・汎用性の高い食材であることが、より多くの消費者に伝わることを目的としています。

財務省輸入通関統計によるカリフォルニアくるみの輸入量は14,511トン(2019年1月~8月)、前年同期比98.7%となっています。カリフォルニア くるみ協会では、今回の取り組みにより、カリフォルニアくるみが日本の食卓に定着・浸透することに加え、ヴィーガン・グルテンフリー・ハラルフード・肉の代替品としても活用され、食の国際化の一翼を担うことを期待しています。なお、店舗・メニュー情報は添付をご覧ください。

【企画概要】

・企画名称: Taste from Walnut Orchard カリフォルニアくるみフェアin AOYAMA

・期間  : 2019年10月21日(月)~11月20日(水)

・参加店舗: 青山一番街全7店舗 ※詳細は次頁以降参照

・URL   : https://californiakurumi.jp/aoichi  ※10/21より公開

■カリフォルニア くるみ協会(California Walnut Commission)とは

カリフォルニア州の約4,800軒のくるみ生産者と約100社のくるみ加工・販売業者から成る、カリフォルニア州食品農業局(CDFA)管轄の非営利団体です。1987年に設立され、生産者の課徴金と米国連邦農務省からの活動資金により、各種調査・研究、輸出相手国において商品の販売を伴わない啓蒙活動を行っています。海外では日本の他に韓国、中国、インド、トルコ、UAE、EU、ドイツ、スペイン、イギリスに代表事務所を置いています。対日活動は1986年にスタートし、その主な役割はカリフォルニア産くるみの需要拡大を目的とする宣伝、PR、販売促進、調査などを企画実施することにあり、高品質なカリフォルニア産くるみを広めるための様々なマーケティング活動を展開しています。現在カリフォルニアくるみ産業界は世界で流通するくるみの約2/3を生産しています。

カリフォルニアくるみに関する健康情報、レシピ、または産業界に関する情報は、ホームページをご覧ください。

【カリフォルニア くるみ協会ホームページ】

英語 : https://walnuts.org/

日本語: https://www.californiakurumi.jp/

【参考画像 参加店舗・メニュー例】

SUSTAINABLE GRILL RESTAURANT【The Burn】

匠の大山鶏の炭火焼きと5種のハーブサラダ クリーミーパルメザンドレッシングと自家製ウォルナッツグラノラ

1,364円(税抜)

提供時間:11:30~15:00(LO 14:00)

The Burn

酒と肴と米【否否三杯】

真鯛のくるみだれ茶漬け

1,100円(税別)

提供時間:18:00~23:00(LO 22:00)

否否三杯

香辛鍋【香辛】

丸ナスのレンコンとくるみのすり身のはさみ揚げ

1,364円(税抜)

提供時間:11:30~15:00(LO 14:30)

     17:00~23:00(LO 22:00)

香辛