シフォンケーキで天下統一!?日本全国47都道府県の名産を使用してオリジナルシフォンケーキの開発販売をおこなう「ご当地シフォンプロジェクト」がスタート!

国内最多級の種類数のシフォンケーキを提供するシフォンケーキ・洋菓子専門店「りんごの木」(所在地:愛知県名古屋市中村区)を運営する有限会社丸千(本社:名古屋市中村区、代表取締役社長:佐藤之記)は、シフォンケーキを通じて日本全国の食文化の魅力をPRするための「ご当地シフォンプロジェクト」を開始いたします。

 

「ご当地シフォンプロジェクト」は「日本食の魅力を再発見」をテーマに、日本全国の名産や素材を使用したオリジナルのシフォンケーキを開発販売していくことで日本の食文化の維持発展と地域活性化を目的とするプロジェクトです。「日本の伝統的な食文化をシフォンケーキという新しい形に姿を変えて後世に残していきたい」というオーナーの想いから発案されました。
かつて織田信長が天下統一を目指したように、全国47都道府県全てのオリジナルシフォンケーキの開発販売を目標として、名古屋から各都道府県の名産の認知度向上と地域活性化に貢献していきます。

【ご当地シフォンシリーズ】
第1弾:名古屋シフォン
『名古屋コーチン卵100%使用のスペシャルシフォンケーキ』

名古屋出身のオーナーシェフ佐藤之記が地元名古屋の魅力向上のために開発した特別なシフォンケーキです。
原材料の卵は名古屋コーチン卵を100%使用しており、地元の伝統ある糀屋の麹も使用しているため、まろやかで高級感のある上品な味わいが楽しめます。
名古屋シフォンは幸せのひと時を演出してくれる至福のスイーツです。

第2弾:福岡シフォン
『福岡名物の辛子めんたいこがたっぷり入ったお食事系シフォンケーキ』

福岡県の老舗めんたいこ店から仕入れた辛子めんたいこをカットしそのままシフォンケーキの生地に入れて焼き上げることにより、めんたいこの旨味をシフォンケーキに凝縮しました。しっとりふわふわな食感と粒々食感を同時に楽しむ事ができ、めんたいこの塩辛さとシフォンケーキの程よい甘さのハーモニーにより生じるあまじょっぱい味わいが特徴です。軽食やおつまみとしてもお楽しみいただけます。

今後も継続して全国各地の素材を生かしたご当地シフォンを開発していき、名古屋から日本全国、そして世界に日本の食文化をPRしていきます!
ご当地シフォンはりんごの木店舗または自社のホームページの通販ページにてご購入いただけます。
ぜひ「ご当地シフォン」をお試しください!

【本件に関するお問い合わせ先】
「りんごの木」
〒453-0855 愛知県名古屋市中村区烏森町4−23
電話番号:070-5645-1350 
     052-481-0075      
メール :marusen.ys@gmail.com
HP:https://www.ringonoki-nagoya.co.jp/