天体写真をより美しく。「SD81SII鏡筒」を10月14日(木)に発売

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、SD81S鏡筒の後継モデル「SD81SII鏡筒」を2021年10月14日(木)に発売します。
SD81SII鏡筒では、対物レンズ外周部に使用するスペーサーをリング形状に変更。これにより星像の周りに生じる回折光(かいせつこう)が均一となり、より美しい星像が得られ、高品位な天体写真が撮影可能となります。

【スペーサー改良で美しい星像に】

従来モデル(81S鏡筒シリーズ)では、対物レンズを挟む小切片(錫箔)をスペーサーとしてレンズ外周付近に3枚配置しています。小切片はレンズ有効径内に出ているため、光が入射した際に発生する回折光により星像の周囲に放射状の欠けが生じます。そこで、小切片からリング形状のスペーサーに変更することで回折光が均一となり美しい星像が得られます。

【色のにじみを抑える高性能SDガラスレンズ】

レンズで光を集める屈折式鏡筒では、光の波長(色)による屈折率の違いから「色のにじみ(色収差)」が起こります。この「色収差」を解消するため、ED(Extra Low Dispersion)(特殊低分散)ガラスが考案されました。このガラスは文字通り光の波長による分散が少なく、特定波長の屈折率においては一般的なガラスとは異なる値を示します。ビクセンのSD鏡筒シリーズ(SD81SII、SD103S、SD115S)においては、EDガラスの中でも特に優れた光学性能を発揮する素材「FPL53」を材料としたSD(Super ED)ガラスレンズを採用。これにより「色収差」を極めて高いレベルで抑えることに成功。クリアでシャープに星々の輝きをとらえます。

SDガラスレンズはg線(紫)・C線(赤)・F線(青)・d線(黄)・e線(緑)のすべてが0値付近に集まっています。これは、全ての色にわたって色収差が抑えられた、優れたレンズであることを示します。特に短波長のg線(紫)の収差が少なくなっているので、安定した像をとらえることができます。

【コンパクトながら眼視から撮影まで、幅広いニーズに応える設計思想】

鏡筒長が短く、取り回しの良さをコンセプトの一つとして設計しています。
鏡筒が短くなることで、運搬やセッティング時も扱いやすく、少ないウェイトでバランスを取ることが可能。さらに、重心をスライドできるスライドバーM(ビクセン規格アタッチメントプレート)、金属製キャリーハンドルを装備し、架台への着脱や鏡筒の運搬などがスピーディーに。
また、対物有効径(81mm)に対し、バランスのよい焦点距離(625mm)にすることで、惑星観測から星雲星団の撮影まで幅広く対応します。 ダイヤルで光路切替ができるフリップミラーを装備し、倍率の異なる2つの接眼レンズの交換、直視方向にカメラを取り付けた際に撮影と眼視がワンタッチで切り替え可能。様々な使用シーンにおいて、優れたパフォーマンスを発揮します。

【フルサイズ一眼カメラによる撮影に対応】

SDレデューサーHDキット(別売)、SDフラットナーHDキット(別売)との併用によりイメージサークル44mmを確保、フルサイズ一眼カメラによる写野をカバーできます。
M8-M20付近
SD81SII鏡筒 SDレデューサーHDキット併用(合成焦点距離496mm)
ペンタックスK-1 ISO1600 総露出時間49分
大きい画像はこちら https://www.vixen.co.jp/vixen_cms/wp-content/uploads/2021/09/sub3_L.jpg
SDレデューサーHDキット 製品ページはこちら
https://www.vixen.co.jp/product/37245_4/
SDフラットナーHDキット 製品ページはこちら
https://www.vixen.co.jp/product/37246_1/

商品名:SD81SII鏡筒

<発売日>2021年10月14日(木)
<メーカー希望小売価格>¥148,500(税抜 ¥135,000)
<商品コード>26083
<JANコード>4955295260836
<製品ページ>https://www.vixen.co.jp/product/26083_6/
仕様
商品名: SD81SII鏡筒
対物レンズ: 81mm/SDアポクロマート、マルチコーティング
     SD(Super ED)ガラスレンズ採用
焦点距離(口径比F): 625mm(F7.7)
分解能・極限等級: 1.43秒・11.3等
集光力: 肉眼の134倍
焦点調節方式: ラックアンドピニオンによるドロチューブ伸縮・クランプ付
パーツ取付サイズ: ネジ込み/60mm・42mmTリング用ネジ
     差し込み/50.8mm *1
     31.7mm(フリップミラー付)
ファインダー: XYスポットファインダーII(等倍)(CR2032モニター電池付)
プレート・バンド等: 鏡筒バンド、スライドバーM、金属製キャリーハンドル
サイズ・重さ: 長さ585mm・外径90mm
     3.6kg(本体2.3kg)
写真撮影: 拡大・直焦、スマートフォン(コリメート)撮影可 *2
太陽観察: 太陽投影板Bセット(別売)併用にて可

*1:50.8mm接眼レンズをご使用の際は、別売オプションパーツが必要です
*2:別途カメラアダプター等が必要です

商品名:SX2-SD81SII

SD81SII鏡筒、SX2赤道儀、SXG-HAL130三脚とのセット品。
<発売日>2021年10月14日(木)
<メーカー希望小売価格>¥430,100(税抜 ¥391,000)
<商品コード>25087
<JANコード>4955295250875
<製品ページ>https://www.vixen.co.jp/product/25087_5/

SD81SII鏡筒の発売に伴い、従来モデル(SD81S、ED81SII、ED81S鏡筒)をご愛用のお客様を対象とした『81S鏡筒シリーズ スペーサー交換キャンペーン』を実施します。
詳しくは下記サイトをご覧ください。
81S鏡筒シリーズ スペーサー交換キャンペーン 特設サイト
https://www.vixen.co.jp/activity/sd81s2_campaign/

<Vixen WEBサイト>
株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。
株式会社ビクセン  https://www.vixen.co.jp/
Facebookページ  https://www.facebook.com/tonakaifanpage

また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。
https://www.vixen.co.jp/event/event_info/

<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年 本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー