全国から参加できる公演型リモート謎解きゲーム「Not Found.」 3月に開催決定、詳細近日公開 「救けられるのはオンライン上のあなただけ──」

非接触型のリモート公演型ゲームイベント

リアル謎解きゲームのイベント企画制作を専門とする株式会社ハレガケは、自社の謎解きブランド「NAZO×NAZO劇団」のオンラインキャスト公演型イベントとしてリモート謎解きゲーム「Not Found.(ノットファウンド)」を2021年3月20日(土),21(日),27日(土) ,28(日)の4日間で開催します。
本公演は、リアル謎解きゲームイベントを企画制作する株式会社ハレガケ開催のオンライン公演型謎解きイベントです。公演にはオンラインビデオ通話アプリZoomを使用し、全国どこからでも参加可能です。ブレイクアウトルームなどの機能や、キャストの演劇が織り交ぜられた演出で、オンラインながら臨場感ある体験を楽しめます。

<ゲーム内容>
6人1チームで謎解きを楽しむオンライン公演型イベントです。ゲームキャラクターとして登場するキャストから「主人公」として扱われる没入感や、ゲーム中のキャストとのアドリブ交じりの会話など、ユーザー参加型の公演型イベントを得意とするNAZO×NAZO劇団ならではのコミュニケーション満載な「わちゃわちゃ感」を楽しめます。

リモート謎解きゲーム「Not Found.」

<概要>

日  程:2021年3月20日(土),21(日),27日(土) ,28(日)
会  場:オンラインビデオ通話アプリZoom
参加方法:当日、配布URLにアクセス
チケット:[前売券]個人:3,300円/[グループチケット(6枚)]18,000円
主  催:株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)
※詳細は近日公開予定

制作ディレクターコメント

<ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)のオンライン公演について>

日々、進化していく時代の中で、動画やゲームなど、いまやPC上でオンラインでコンテンツを楽しむのが当たり前になってきました。自分のパーソナルスペースである「日常の場所」でエンタメを体験することが増える中、「いつもの場所」でも非日常を楽しめるようなエンターテインメントを届けるというハードルが見えてきます。しかし、そんな「いつもの場所」の延長線上で起こる「いつものこと」を「非現実」に変換したような「日常で起こる不可思議なこと」のほうが、よりリアルに体感できるエンターテインメントなのではないかと考えました。

「皆さんにとっての”リアルな日常”にエンターテインメントを届けたい」NAZO×NAZO劇団では、そんなオンライン公演イベントを目指して制作に取り組んでいます。

嬉しいことに、前作のオンライン型キャスト公演を作って以来、アンケートなどで「NAZO劇のオンライン公演をまた作ってほしい」という言葉をたくさん頂きました。今回の公演は、アンケートの声に応えるかたちで制作したので、前回の公演を遊んでくださった方はもちろん、遠方にお住まいで都内で開催するNAZO劇のリアル公演に参加が難しかった方々にも、是非楽しんで頂きたいです。
(株式会社ハレガケ 制作ディレクター:村岡より)

株式会社ハレガケ

所  在: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階
事業内容: イベント企画制作・運営

「リアル謎解きゲーム」を使ったリアルプロモーションを提案しているイベント企画制作会社です。(創業:2012年)通算190以上の企画実績(2020年7月時点)を有し、毎年受注数が増加しています。企画・制作・提案・運営までワンストップで行います。特に、従来の謎解きに最新テクノロジー(ARやVR、スマホアプリ)をプラスするサービス「テク謎」にも力を入れており、参加者の新たな驚き・物語体験を生み出し続けています。


株式会社ハレガケは「リアル謎解きゲーム」を使ったリアルプロモーションを提案しているイベント企画制作会社です。
株式会社ハレガケは「リアル謎解きゲーム」を使ったリアルプロモーションを提案しているイベント企画制作会社です。