女性8割、リピート率7割の「サカナバル」が五反田に豆皿タパスが魅力の新店を本日オープン

~ ママ&キッズ向けのハッピーアワーや
20人の大型宴会使いも可能な「サカナバル五反田」 ~

新鮮なシーフードとワインをカジュアルに楽しめる魚介バル「サカナバル」( http://sakanabar.jp/ )などを展開する株式会社アイロム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森山 佳和)は、2019年8月21日に5店舗目となる「サカナバル五反田」をオープンします。

サカナバル五反田料理イメージ

「サカナバル五反田」はシーフード&ワインという従来のコンセプトを踏襲しつつ、「豆皿タパス」を新たに提供します。女性客8割、リピート率7割の恵比寿本店、六本木店で要望の多かった、少量でたくさんの種類の料理が食べたいというニーズに対応するものです。また、ママたちがキッズとともに来店しやすいハッピーアワーを設けるほか、ロングテーブルで大人数の宴会にも対応するなど、五反田ならではの新しい取り組みを行ってまいります。

「サカナバル五反田」の特長は次の通りです。

1. 2人でもたくさんの種類の料理を食べられる「豆皿タパス」を提供

恵比寿店や六本木店の人気の魚料理をハーフサイズの「豆皿タパス」として提供、オープン当初で約30種類を用意。これまでの「サカナバル」と同様、鮪のユッケやカニ味噌のアヒージョなど和洋を問わないシーフード料理に加え、五反田店ではカニカマとポルチーニ茸の春巻きなど中華のエッセンスも入ったメニューも用意。飲茶のように、より気軽な使い方も可能に。またシーフードに合うボトルワインを世界中から厳選し2,200円~提供。

2. ママ&キッズもウェルカムのハッピーアワー

17:00-19:00まで「ママ&キッズ向け」と「スタンディングスペース」で2種類のハッピーアワーを提供。ママ&キッズ向けハッピーアワー(注1)では、「選べる豆皿タパスプレート」を1,000円で提供、キッズのドリンクは何杯でも無料。

エレベーター前の「スタンディングスペース」では、ハッピーアワー時にボトル商品以外のドリンクが50%OFF。尚、19時以降のスタンディングスペース利用でも、ウェルカムドリンクが一杯無料になるなど、アペリティフやデート使いに最適。

3. 20人でも宴会できるロングテーブル

サカナバル初となる20名が着席できるロングテーブルを設置。忘新年会や歓送迎会など大人数で使いやすい飲み放題付き3,500円のコースを用意。人気メニューの入ったコースメニューは、月毎に食材を変更。

サカナバル五反田のインテリアは、トタンの壁や木、すりガラスを使うことで、港の倉庫をイメージしています。ランチからディナーまでカジュアルな価格で家族も気軽に立ち寄れる陽気なバルを目指します。

「サカナバル」は、『良い店』=『使える店』とのコンセプトのもと、非日常を演出しながらも、リーズナブルに楽しめて、活気溢れるお店作りを実現していきます。

(注1) パパも可、お子様連れのファミリーが対象です。

※ 文中の価格表示は税別で、2019年8月現在のものです。

※ 記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。

<おすすめメニュー>

・カルパッチョ盛り合わせ2人前~(一人前¥680)

・鮪のユッケ(¥780)

・カニ味噌のアヒージョ(¥650)

・牡蠣のヤキソバ(¥980)

<豆皿タパス>

・カニカマとポルチーニ茸の春巻き(¥380)

・サカナバルのあら煮(¥400)

・ガリと野沢菜のポテサラ(¥380)

・真蛸とパクチー(¥550)

・ガパオ冷奴(¥380)

・ツナのチリコンカン(¥550)

・イカと豚の合挽きメンチカツ(¥280)

・アカニシ貝の香草バター焼き(¥550)

【店舗情報】

店名    : サカナバル五反田

所在地   : 東京都品川区西五反田1-2-8 FUNDES五反田5F

電話番号  : 03-6910-4606

店舗規模  : 36坪70席

営業時間  : 月~金 11:30~14:30 17:00~24:00

        土日祝 16:00~23:00

開業日   : 2019年8月21日

定休日   : なし

ホームページ: https://japanese-izakaya-restaurant-17231.business.site/

Instagram  : https://www.instagram.com/sakanabar.gtd/