屋外型デジタルサイネージ業界トップシェアのTBグループが新型ウィルス感染予防PRコンテンツで店舗を応援

                                        2020年4月28日

 

屋外型デジタルサイネージ 業界トップシェアのTBグループが 新型コロナウィルス感染予防PRコンテンツで店舗を応援

 

株式会社TBグループ(本社:東京都文京区、代表取締役社長: 村田三郎、以下TBグループ)は、屋外向けデジタルサイネージ・LED電子ディスプレイのユーザーに対して、TOWA/Auviculブランドを展開する全国の販売店を介し、新型コロナウィルス感染予防対策のPRコンテンツを無料配信しました。

配信したPRコンテンツの内容は「当店ではマスク着用にて接客させていただく場合がございます」や「従業員の手洗いならびにアルコール消毒の徹底に努めております」、「備え付けの消毒用アルコールはご自由にお使いください」など。来店客に衛生管理への取り組みによる安心・安全をアピールできるコンテンツで、主たるユーザーである飲食業やサービス業の店舗・施設を応援します。

また、このほかに同社が加盟する社団法人デジタルサイネージコンソーシアムからの要請を受け、政府広報の新型コロナウィルス対策CM動画も放映してもらうよう、全国の販売店を介し、ユーザーに対して働きかけを実施しています。本CM動画は、周辺の歩行者に対して、感染症対策の意識向上効果が期待できます。

 

 

 

【衛生管理の取り組み 設置イメージ/スタンド式デジタルサイネージ】

 

 

<画像は合成・イメージ>

 

【新型コロナウィルス対策CM動画(政府広報)設置イメージ/LEDビジョン】

 

                                              以上