1本1万円の紅茶のボトルドティ- “Royal Darjeeling Rajah Imperial” 2020年4月8日(水)新発売

高級ノンアルコールの挑戦!アイスワインにヒントを得て作られた紅茶 満月の日に手摘みした茶葉で作られた11万円のボトルドティ- Royal Darjeeling Rajah Imperial” 202048日(水)新発売のご案内

 

 

ワインボトル入り高級茶「ロイヤルブルーティ-」を自社一貫発製造するロイヤルブルーティージャパン株式会社(SGS-HACCP認証・ハラル認証工場:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役社長:吉本 桂子)は紅茶新商品「Royal Darjeeling Rajah Imperial」を2020年4月8日 (水)に発売致します。


 

「Royal Darjeeling Rajah Imperial」は、アイスワインにヒントを得て作られた紅茶、標高約1,300メートルのインド マカイバリ茶園で冬に手摘みされる特別な茶葉を使用しています。厳しい寒さの中で芽吹いた新芽をひとつひとつ満月の日に丁寧に手摘み、寒い冬に雪や霜が降りた日に作られる、大自然のエネルギーが凝縮された紅茶のボトルドティー(価格:10,000円(税抜))です。

2020年5月にはその紅茶を含め高級ボトルドティー5種類とお料理のマリア―ジュを愉しむランチを六本木ブティックで開始予定です。その際には是非、足をお運び下さい。

    

●発売日:2020年4月8日(水)

●商品名:Royal Darjeeling Rajah Imperial(ロイヤル ダージリン ラジャ インペリアル)

● 仕様:1本750ml、木箱入り

● 名称:紅茶飲料(有機JAS認定ダージリン紅茶)

● 茶産地:マカイバリ茶園 インド・西ベンガル州 ダージリン地方

● 茶葉グレード:FTGFOP-1S(最高級冬摘み)