うるう年の由来にちなみ「いつもからはみ出た」企画を開催!2月29日(土)エブリイうるう年企画「ありえない大盤振る舞い」&「宮崎牛1頭分山分け大抽選会」!

株式会社エブリイ(広島県福山市/代表取締役社長 岡﨑浩樹)は、本年4年に一度の「うるう年」を迎えることを記念し、2020年2月29日(土)にエブリイ生鮮取扱い全41店舗(広島県・岡山県・香川県)において、エブリイうるう年企画「ありえない大盤振る舞い」&「宮崎牛1頭分山分け大抽選会」を開催致します。

「うるう年」は、「通常からはみ出す、ありえない」という意味も持っています。エブリイは、「ありえない大盤振る舞い」企画を通して、地域の皆様と共に、4年に一度しかないうるう年を盛り上げて参ります。

■「うるう年」には、“いつもの事からはみ出すこと”という意味も!
「うるう年」には、通常「平年よりも日数や月数が多いこと」という意味がありますが、「うるう」には、他にも「余計な、正統でない、いつもの事からはみ出す」という意味もあります。そこでエブリイでは、うるう年にちなんで、2月29日(土)は通常では「ありえない」2つのうるう年企画を開催致します。
 
≪企画➀ ありえない大盤振る舞い企画≫
通常のチラシではありえない「価格」「規格」「ボリューム」商品を特別に販売。
(※一部、店舗により取扱いのない商品・限定数量が異なる商品がございます。)

▼チラシ商品一例

●あさ9:00~

・野菜ばら売り(玉ねぎ、メークイン、人参、きゅうり) 各1個10円 
・朝〆真鯛(約1.2kg)一尾500円
・太巻き寿司バイキング 各1本229円
・玉子M玉(10個入) 1パック29円
・ベーカリーコーナー 88円均一(※エブリイ史上初)
 人気の商品を「ありえない価格」でご提供!

●あさ10:00~13:00
・デカネタ寿司バイキング 1貫100円(※初の全店開催)
 通常よりも大きなネタでご提供。「ありえないボリューム」!

●夕方16:00~
・ジャンボ焼き鳥(もも)(10本入り) 1パック500円
 お値段そのまま・量2倍の「ありえない規格」でご提供!

↑チラシイメージ

≪企画② 宮崎牛が毎月1kg届く!!宮崎牛1頭分山分け大抽選会≫
「29(肉)の日」にちなみ、はずれなしの「宮崎牛1頭分山分け大抽選会」を実施。
2月24日(日)~2月29日(土)の期間中、エブリイオリジナル電子マネー付きポイントカード「エブリカ」会員様限定、1回のお会計税込1,000円ごとにスタンプ1つ押印。スタンプが5つたまるとくじを引いていただくことができます。
特賞は宮崎牛1kgずつを1年間毎月お届けする(年間合計12kg、10万円相当)、豪華内容となっております。桜花牧場様とのタッグで「美味しいお肉をたくさん食べたい!!」という「お肉好きのお客様の夢」を、エブリイが叶えます。

 =================================
●商品 ※全店合計40,000名様
➀特賞…宮崎牛が1年間毎月1kg届く‼×10本
②1等…宮崎牛1kg×229本
③2等…お肉5%割引券×2,020本
④3等…お肉20円割引券×37,741本

●条件
エブリカ会員様限定、1回のお会計税込1,000円ごとにスタンプ1つ押印。
5つたまると1回抽選。

●スタンプカード配布期間
2020年2月24日(月)~28日(金)
(押印期間は2020年2月24日(月)~29日(土)) 

●抽選日
2020年2月29日(土)9:00~ 無くなり次第終了
=================================
 
エブリイは、「ありえない大盤振る舞い」&「宮崎牛1頭分山分け企画」を通して、地域の皆様と共に、4年に一度しかないうるう年を盛り上げて参ります。 

■株式会社エブリイ 会社概要
会社名 :株式会社エブリイ
事業内容:スーパーマーケット事業(広島県・岡山県・香川県に43店舗)
所在地 :広島県福山市南蔵王町1丁目6−11
代表者 :代表取締役社長  岡﨑 浩樹
設立  :1989年4月
資本金 :3,000万円
売上高 :816億円(2019年6月期)
HP   :https://www.super-every.co.jp/